i gain actual proof
by murakamism
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
RECOMMEND
10月26日
Walabogues?!(sabar drum&dance)

Switch (大阪)
@Switch 大阪市北区曽根崎新地2-3-13-B1

Drum work shop (Lamin Sisse)
15:00-16:15 初級 2500円
16:20-17:35中級 2500円  (いずれもドラムレンタル500円 15名限定)

Dance work shop (Walabogues?!)
17:40-18:40 1000円

2000yen with 1 drink

18:40- Open BGM
20:30- Tribes djembe dance
21:30-22:00 Walabogues?!


カテゴリ
全体
Infomation
Schedule
Works
外部リンク
Skypeボタン
画像一覧
最新の記事
昨日のライブ
at 2013-09-29 12:08
明日のライブ
at 2013-09-27 23:33
近況報告
at 2013-09-25 14:40
セネガル&マリ ライブのお知らせ
at 2013-09-17 18:16
サバール研究会
at 2013-09-13 23:20
Legend -Breaki..
at 2013-09-07 01:34
LIVE RALLY
at 2013-07-31 15:51
フジロック②
at 2013-07-31 15:48
フジロックフェスティバル①
at 2013-07-28 08:48
サバールワーク終了!フジロッ..
at 2013-07-26 09:35
タグ
(42)
(36)
(34)
(23)
(21)
(20)
(20)
(17)
(8)
(8)
(7)
(7)
(7)
(7)
(6)
記事ランキング
最新のトラックバック
晃大阪ライブのレポと写真..
from anytime☆晃・・fro..
以前の記事
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
その他のジャンル
ブログジャンル
検索
<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
昨日のライブ
f0178709_154294.jpg

昨夜のブルーモンクライブにお越し下さった皆様、色々なご都合がある中ともに過ごす時間を選んで下さったことに本当に感謝致します。
先日のサバールワークショップで、3センチほどの穴が空いてしまったタルンバットの革を、とにかく今日の本番もってくれ!という気持ちを込め、瞬間接着剤で応急処置してみましたが、本番途中で完全に終わってしまいました(笑)当然ですが…
幸い満席で20人ほどの小さいお店なので辛うじて皆さんにお聞かせする程度の音は出せたのですが、次回までに張替えないとです。
太鼓の革って一回張ったら何年も…みたいなイメージでいたのですが、サバールは違います。だいたいセネガル人達は月一くらいで革を破りまくって張り替えまくってるそうです。それを聞くと、僕のブンブン(サバールの甲高い音が出る方)で4ヶ月、タルンバット(低音でタイムキープ的な役割の太鼓)で7ヶ月、よく持った方だとも思えます。

サバールをサバールらしさを埋れさせずジャズやポップスに取り入れて行くのは、本当に難しい(技量と経験が追いついてないだけですが)と思いながらも、試行錯誤と気合いだけの本番やレコーディングを重ねておりますが、やっぱ難しい!だから楽しい!なんか、難攻不落のナントカに挑んでるこの感じが好きなんです(笑)
仕事のときは、皆さんが楽しんでくれる音を空気をいかに出せるかが一番大事なので、その挑んでる感を表に出さないでいることもしばしばなのですが…

ともあれ、音楽をやらせていただいてることで、本当にいろんな人と関わり、出逢わせて頂いてる事をここ最近本当に実感いたします。初めて太鼓を叩けるようになりたいと思い触った時から20年以上経ちますが、あ〜その間に色々あったんだなぁと、改めて感じるここ最近です。
前を向くにも、過去を振り返るにも、とにかく今いる瞬間や場所で自身に勝ち切り、過去も未来も変えていく勢いで、一日一日を、一人ひとりとの出会いと再会を大事に受け止めていかないと、と思います。。

次回のこのセッションは11/2です。
また、皆様にお会いできるのを心より楽しみにしています。。
[PR]
by murakami-takanori | 2013-09-29 12:08
明日のライブ
f0178709_23425027.jpg

堂地誠人カルテット
9月28日
19:00 Open
20:00 Start
¥2,000

@jazz bar blue monk
大阪市西区靱本町1-3-27

堂地誠人 Sax
Sasapon Pf
戸高一生 Vib
村上孝則 Per

ジャズにの名曲をモチーフに、空気を鼓動を自在に創り出す音の世界。
月一回のこの素晴らしいミュージシャン達との演奏は本当にたのしみです。
皆様、どうぞ遊びにいらしてくださいね。
[PR]
by murakami-takanori | 2013-09-27 23:33
近況報告
22日と23日に行われました、マリ&セネガルの合同WS&ライブが無事に終了しました。
f0178709_1394482.jpg

f0178709_1394516.jpg

f0178709_1394624.jpg

僕が参加したセネガルチームにはダンサーに パプ ゲイ氏、ドラマーにお馴染みラミン シセ氏を迎えてのWS。
ドラムではチェブジェンに入る前のバクを教えてもらったのですが、一つ一つのフレーズは聞いたことやった事あるものなんですが、同じフレーズでもスタートの拍が違うことで全くなにやってるかわからん状態に笑
それが、サバールの楽しくてむずかしいところ、体得するまで時間がかかりそうです。

そして23日は西心斎橋にあるフィドル倶楽部でのLIVE。
f0178709_1394732.jpg

大音量でタグンバールを叩くラミン氏の音に手前に写ってる子供が大泣きしだしたのは言うまでもありません笑
約20分の短いステージでしたが、やはりセネガル人と一緒に演奏させて頂くのは本当に楽しい。彼らの出す音、鼓動に呼応して、力量不足の自分でも1.5倍くらいのなにがしかを引き出されてる感を実感できます。サバールドラムの演奏そのものを他の仕事に応用してというのは、まだまだ良い形にするのは時間を要しそうですが、彼らの音楽、楽器、そして音楽を奏でる場に自分が立ってる時の心構えや全身に漲らせる集中力は、今すぐにでも真似したいところの一部です。

10月26日にもセネガル人を呼んでのサバールイベントが予定されてます。
詳細分かり次第またお知らせしますので、皆さん予定に入れといて下さいね。
[PR]
by murakami-takanori | 2013-09-25 14:40
セネガル&マリ ライブのお知らせ
f0178709_1819547.jpg

23日の祝日にサバールグループに演奏で参加いたします。
お時間ある方は是非遊びにいらしてください!

9月23日(祝日・月)
会場:フィドル倶楽部
Open:14:30
Start:15:00
予約:¥2.500(1ドリンク込み)
当日:¥3.000(1ドリンク込み)

※アクセス
住所:〒550-0015 大阪市西区南堀江 1-1-12 浅尾ビル 3F
tel:06-6536-7315
大阪市営地下鉄 四つ橋線
四ツ橋駅5番出口から南へ徒歩2分
http://www.fiddle-club.com/

出演
◎Fasia (from Mali)
◎bolokuru (from 東京)
◎Lamine cisse,Pape Gueye & Walabogues?! (from 関西&東京)

出店:marche tRibES

予約・お問い合わせ
①マリ担当:藤井 よお
TEL:090-1587-2622
MAIL:yoh.fujii@hotmail.co.jp
②セネガル担当:あや
MAIL:studiotribes@yahoo.co.jp

※プロフィール
☆Fasia 親方
西アフリカ、マリ共和国の Ballet du District de Bamakoのソリスト、ミュージカルディレクター。パーカッショングループ”Fasia Percussion"のリーダー。2012年TDF RECORDSより1stアルバム”fasia"をリリース。
『山の不動』のような温厚な人柄。
マリンケ族の父を持ち、幼少期からバマコのパーカッションシーンで身につけた驚異的なリズムセンスは群を抜いて奇抜である。

☆bolokuru
2012年 東京で始まったnew djembe band。
メンバーそれぞれがマリやブルキナファソ、NYなどの渡航先で西アフリカのトラディショナルから影響を受け帰国したのち、新たなる試みを企てて集結。マリのビートに乗せるメロディー。ときにはどこか懐かしさを感じさせるような、ときには踊りたくなっちゃうような旋律。

☆Walabogues?!
西アフリカ・セネガルの太鼓サバールドラムとダンスのパフォーマンスグループ。
大阪なんばのスタジオトライブスで毎週開催しているサバール研究会のメンバーで結成。2013年2月にはメンバー全員でセネガルドラム&ダンス合宿を開催。ドラムをラミンシセ、ダンスをパムサソンコに師事。クラブや野外などでのイベント出演はもちろん、今年は病院での演奏や障害者イベントへの出演
などにもチャレンジしている。
http://ameblo.jp/walabook/
[PR]
by murakami-takanori | 2013-09-17 18:16
サバール研究会
14日の土曜日、14時より18時まで堺筋本町のBar Safariにてサバール研究会開催します!
前半はドラム、後半にダンスを、初心者の方にも楽しんで頂ける内容から、セネガルで実際にタンヌベール(ストリート、ドラム&ダンスパーティ)で行われてるリズム迄、多彩な内容をご用意して、皆様のお越しをお待ちしてます!
初めての方で参加をご希望の方は、walabooksenegal@yahoo.co.jp、までメール下さい!
問合せのみも大歓迎です!皆様のお越しをお待ちしております☆

サバール研究会

場所/堺筋本町サファリ
大阪市中央区久太郎町2-3-8-B1F-103(堺筋本町駅[11]から徒歩約2分)
06-6262-3399

時間/14:00~18;00

<参加費>
初回体験参加/1.500円(ドラムレンタル含む)

月会費
ダンス&ドラム/5000円(月4回)
ダンスのみまたはドラムのみ/3500円(月4回)

単発
ダンス&ドラム1回2000円
ダンスのみまたはドラムのみ1回1500円。

問)walabooksenegal@yahoo.co.jp
[PR]
by murakami-takanori | 2013-09-13 23:20 | Schedule
Legend -Breakin' Drums
f0178709_1444556.jpg



ながらく更新出来ずにいましたが、10日に参加させて頂くイベントのお知らせをさせていただきます!
5月に行われた、AHBDJ陣と打楽器陣とのB to Bスタイルで行われた「Legend -Breakin' Drums」の第二弾が大阪、グランカフェにて開催されます。
今回も完全にセッション状態のぶっつけ本番のライブになりそうです。
皆様、お時間あれば是非遊びにいらして下さい!

<以下、Facebookイベントページより転載>

9.10(Tue) Legend -Breakin' Drums- @GRAND Cafe

前回かなりおもろっかたと好評だったのでBreakin' Drums vol.2です!DJとドラム&パーカッションのBack to Back。
ハウスではよく曲と曲の間にビートだけのトラックを挟んだりするが、ここでは生ビートを挟んでみようという訳だ。
リズム隊にはKatsuhiro Idomoto、Takanori Murakami, tarooo, Red-B, そしてBISCUIT BOYZのTetsuro。
5人から織り成すリズムとDJ達とのセッションを是非ご覧あれ!

TIME: 20:00 ~ 01:00
GENRE: House

PRICE: ¥1,500/w1D

Drums: Katsuhiro Idomoto
Percussions: Takanori Murakami, tarooo, Red-B, Tetsuro

DJ's: Legend All Stars!!!

INFO
GRAND Cafe 06-6213-8637
http://www.grandcafeosaka.com/
http://c.mixi.jp/grandcafe
[PR]
by murakami-takanori | 2013-09-07 01:34